HOME>アーカイブ>市場が開放される事によりこれまでに無いアイデアが
電力自由化

新しいサービスが話題になる訳とは

これまでの大手電力会社の地域寡占状態を打破するため、電力が自由化したのは記憶に新しいのではないでしょうか。それに伴い、次々と新電力会社と呼ばれる企業が現れ、市場の中でも存在感を放ち始めています。そんな新電力会社が今でも話題になっている訳の1つに、やはり料金面があります。単純に月額料金が安いというだけでなく、新電力会社の提供する別サービスを利用すればさらなる割引制度がある所も多くあります。電気代等の固定費を節約したいという人のための、乗り換えプラン等柔軟なサービスを提供出来るというのも新電力会社の強みといえます。また、新電力会社の中には、大手ポイントサービスと提携し、電気料金の支払いでポイントが貯まるシステムを導入している所も少なくありません。大手の自分の使いやすいポイントが貯まる所を選んで、有効に使っているという人も少なくないようです。

具体的にどんなプランを提供してくれるのか

お得な面が沢山ある新電力会社ですが、具体的にどんなプランを提供してくれるか分からないと困っている人もいるのではないでしょうか。新電力会社は、使う人に応じた柔軟なプランを提供してくれるという売りがあります。例えば、世帯の人数や構成に合わせたプラン内容です。単身向けや家族向けといったものはもちろん、家族内に電力を多く利用する人がいるといった場合にも向いたプランを提供してくれる所も多くあります。また、電力を多く使う時間帯別のプランを提供してくれる所もあります。夜勤の仕事をしており、深夜~早朝にかけて電力を多く使い、日中はそれほどでもないという世帯でも、電気料金がお得になるようなプランを用意してくれる所が多い印象です。こうした柔軟なプランを提供している背景には、自社で電力設備を有していない所が多いため、必要分だけの電力を提供してコストを削減出来るという要因があります。

広告募集中